嫌がらせ?マフラーについて なぜかマフラーとバイクの付け根にステー?がありませ...




嫌がらせ?マフラーについて なぜかマフラーとバイクの付け根にステー?がありません。 なのでボルトでとめれないのです。 嫌がらせなのでしょうか? それとも別売? 店員にきいて買ったので文句を言いに言ってもいいでしょうか? 回答お願いします。(Yahoo!知恵袋から引用)

同じブログテーマの関連する質問
・車の走行距離(オドメーター)について。 車のメーターを変えるにあたり、現在の距...
・1200ショベル S&S Eキャブなのですが、ガソリンは入っているのにガス欠します...
・z1のカムチェーンですが、うるさいので調整したら固着しているのでバラして組み込...
・カワサキZ1 Z2のオイルクーラーホースの取り回しについて。 カワサキZ1 Z2用のUS純...
・丸目インプレッサプロドライブのレゾネーターカットの経験談をお聞かせ下さい。 検...


人間は魅力があるか、さもなければ退屈か、そのどちからですからね。人間の尊さは自分を苦しめるところにあるのさ。

新しいゲームが出るらしい。わりと好きだったシリーズ。ただ、最近ちょっと忙しいから、今買うと後悔することになりそう・・もう少し待つか。

さて、以前からうすうす気になっていた【INDYCAR 第5戦】トニー・カナーンが念願のインディ500優勝、琢磨は痛恨のスピンのニュースを、今日偶然に見つけました。この手の話って、近頃ではよくあるのでしょうか。

【INDYCAR 第5戦】トニー・カナーンが念願のインディ500優勝、琢磨は痛恨のスピン

トニーカナーンが念願のインディ500優匠琢磨は痛恨のスピン  5月27日(月)5時40分配信 インディ500のスタート 5月26日にインディアナポリスモータースピードウェイで行われたインディ500マイルレースの決勝は、ブラジル人ドライバーのトニーカナーンが波乱のレースを制して、念願の初勝利を手にした。レースの幕切れは、インディ500で3度の勝利を収めたチップガナッシレーシングのダリオフランキッティが第197ラップのコーション後のリスタートの第1ターンでバリアーに激突し、スペアカーが先導する間に200ラップをトップで完走したカナーンが勝利するというあっけないものだったが、最後のコーションが出る寸前にレースをリードしていたライアンハンター=レイとカルロスムニョスを交わしたカナーンの駆け引きが功を奏したと言える。(Yahoo!ニュースより)



バッテリーの持ちが悪くなってきた。電源つないでおかなきゃ。場所が限定されると、せっかくのノートの意味がないじゃん?という気もするよね。



TOPPAGE  TOP 
RSS2.0