自動二輪の免許を持っている友達のJOG3KJを68ccにボアアップしました。エンジンは...




自動二輪の免許を持っている友達のJOG3KJを68ccにボアアップしました。エンジンはキックで問題なく始動するのですがアイドリング中にアクセルを煽ってないと止まってしまいます。後最高速が50kmしか出ません。リミッターがかかったかのように加速しなくなります、どんな原因が考えられるでしょうか(Yahoo!知恵袋から引用)

同じブログテーマの関連する質問
・CB750Fの割りフランジと割りカラーを求めているのですが、どこで購入できるのです...
・エイプ50のキャブについてエイプ50にPC20つけている人のMJ、SJ、ニードルの夏...
・バイク用品についてお尋ねします。ナンバープレートのキャップボルトでキャップの...
・原付き(ズーマー)のハンドル交換について質問いたします。いまグリップの素材がゴ...
・ダックスに付いてる計量型アルミ製のフライホイールをシャリーの鉄製フライホイー...


俺が負けないのは、失うものが何もないからだ。

乗馬フィットネス、とかいうマシンを試してみた。流行ってるらしいんだけど、やり過ぎたせいか船酔いみたいになっちゃった。自分には向かないみたいです。

何気なくニュースを眺めていたら、気になる話題を発見しました。以前から少々気にはなっていたのですが、マルキーニョス決勝弾!直後にパフォーマンスで退場もについてのニュースです。

マルキーニョス決勝弾!直後にパフォーマンスで退場も

マルキーニョス決勝弾!直後にパフォーマンスで退場も  3月21日(木)7時0分配信 ◇ナビスコ杯1次リーグA組 横浜1―0川崎F(2013年3月20日 ニッパ球) マルキーニョスの決勝弾で横浜が神奈川ダービーを制した。後半38分、中村の右サイドからの左足クロスを頭で叩き込んだ。マルキーニョスはゴール直後にユニホームを頭にかぶり、この日2枚目のイエローカードで退場処分を受ける“おまけ”が付いたが、その1点を中沢やJデビューしたブラジル人DFファビオを中心に守りきった。(Yahoo!ニュースより)



ああ、そうだ、今日中にやっておかなければならないことを思い出したので、ここはこの辺で終わりにします。早く終わったらまた戻ってくるかも?



TOPPAGE  TOP 
RSS2.0