エイプ100のボアやヘッド、マフラーに関する質問です。ヘッドとボアはシフトア...




エイプ100のボアやヘッド、マフラーに関する質問です。ヘッドとボアはシフトアップ社製品115CCでキャブはケイヒン社製品のPE24だとするとセッティングが出ると思いますか? またマフラーですが出口の穴に取り付ける(サイレンサー、赤ちゃんのおしゃぶりみたいなビス一つで留まっている)に穴をいくつか空けたりしたら排ガスや量や音を調整できますか?目的としてはキャブレターやボアアップに合わせた出口の調整が出来るものなのかどうかが知りたいのと、穴を空けること事態が法律に触れたりしないかどうか。言ってみれば全部外して出口を解放しちゃうと音がやばいうるさい、かといって狭いとキャブのセッティングが出ないんじゃないかという不安があります。それともそういった考えて方がそもそも間違いなのか教えてください。(Yahoo!知恵袋から引用)

同じブログテーマの関連する質問
・二次側クラッチが切れない
・ZRX-2のウインカーのカスタム
・自分は ホンダ DioZX AF-35に乗っているのですが、前回ウインカーとメータ...
・ズーマー ディスク化についてZXの足回りを一式入手したのですけれども、後必要な部...
・NS-1の点灯系LED化について。ご解答よろしくお願いいたします。現在、初期型NS-1に...


君に金がない理由を教えてやろうか。それは君が金だけをひたすら愛さないからさ。金というものはね、何もかも愛するような浮気者には身をまかせないものさ。

自分の人生を楽しんでいる女性はやっぱり輝いて見える。まさにエイジレスだ。

決してヒマではないのだけれど、何となく見てしまうのがネットのニュース。JKT48高城&仲川が劇場デビュー 「これからはこの劇場が私の家」の話題なんかは、だいたいチェックしてるかな。

JKT48高城&仲川が劇場デビュー 「これからはこの劇場が私の家」

JKT48高城&仲川が劇場デビュー「これからはこの劇場が私の家」  12月27日(木)12時46分配信 高城亜樹(前列右端)、仲川遥香(前列右から2人目)がJKT48劇場(インドネシアジャカルタ市内)公演デビュー (C)JKT48Project  先月1日にAKB48 からJKT48 へ移籍した高城亜樹(21)と仲川遥香(20)が26日、インドネシアジャカルタ市内のJKT48劇場で行われた公演に初登場。チームJの一員として「恋愛禁止条例」公演初日のステージに立ち、全曲インドネシア語でパフォーマンスした。(Yahoo!ニュースより)



あれこれいろいろ考え始めるときりがないので、今日のところはこのへんで。録画しっぱなしの番組も、少しは消化しておかないとね。



TOPPAGE  TOP 
RSS2.0