86年式 スズキGSX-R1100Gカウルについて




86年式 スズキGSX-R1100Gカウルについて86年式GSX-R1100G型に乗っているものですが、個人売買で購入しましたが、外装がかなりくたびれていて、 フロントカウルを何か社外のカウルに交換したいと思い、ネットで検索しても、純正タイプのFRPなどが多く 出来れば、ヨシムラボンネビルカウルみたなものが良いのですが、これに近く普通に購入できるカウル ありませんでしょうか?教えてください。よろしくお願いいたします。(Yahoo!知恵袋から引用)

同じブログテーマの関連する質問
・ヨシムラのTMRキャブに、スロットルボジョンセンサー取り付け加工が得意なショップ...
・ゼファーとゼファーxはどこにリミッターがついてるのでしょうか?メーターの裏です...
・はじめまして!現在NSR250 MC21に乗っています。今回テールランプをassy...
・どノーマルのエイプのキャブ車です。ボアアップ88ccにする時他の部品も必要となっ...
・キャンディー塗装について質問させてください。


人生は短い。自分の考えたとおりに生きなければならない。そうでないと、自分が生きたとおりに考えてしまう。

ずっと読みたかった本をようやく購入。忙しいと本を読む時間なんてほとんどないけど、たまには早く帰って静かに読書・・なんていうのもいいモノです。

話は飛びますが、さっきちょっと面白い記事を見つけました。何かとお騒がせな<水の事故>川で父子が死亡 誤って転落か 兵庫・赤穂についての話・・と言えばもうピンとくる人も多いのではないでしょうか?

<水の事故>川で父子が死亡 誤って転落か 兵庫・赤穂

<水の事故>川で父子が死亡誤って転落か 兵庫赤穂  10月8日(月)1時2分配信  7日午後8時50分ごろ、兵庫県赤穂市尾崎の千種川で、同県たつの市揖保川町黍田(きびた)、会社員、高田穏裕(やすひろ)さん(36)と長男晴斗ちゃん(3)が沈んでいるのを捜索中の県警赤穂署員が発見した。2人は既に死亡していた。同署は誤って川に転落した可能性もあるとみて調べている。同署によると、高田さんはこの日、妻梓さん(29)、晴斗ちゃん、次男(1)の4人で、現場近くの実家に遊びに来ていた。(Yahoo!ニュースより)



さっきから気になっているのだけれど、外で何やら物音がする。様子を見に行くべき?面倒くさいなぁ。でも気になるなぁ。しばらく悩んでみます。



TOPPAGE  TOP 
RSS2.0