ハーレーのソフテイル2006年製のキャブに装着されていた純正マフラーですが、...




ハーレーのソフテイル2006年製のキャブに装着されていた純正マフラーですが、2002年TC88のキャブ車に合いますか?(Yahoo!知恵袋から引用)

同じブログテーマの関連する質問
・エンジン付キックボードをサーキットで乗りたくて購入を考えていますが学生なので...
・ハーレー flstfでヘッドライトが横に 小 大 小 とついてあるものがありますが あれ...
・コマジェのキャブをCVK30というのに交換するといいと教えてもらったのですがC...
・シグナスX FI(台湾の)型式でいうとSE37に乗っています。この度、オートゲージの...
・98年式のXJR1300社外ホイールは何年式のホイールで探せばいいんですか?


「貧困は恥ではない」というのは、すべての人間が口にしながら、誰一人、心では納得していない諺である。

この頃の悩みは、英語。仕事で必要、というほどじゃないけど、できれば便利だろうなぁと思う。海外出張の話とかも、まわってくるかもしれないし?

さて、越智 22球投げた!「久しぶりに野球選手になった気がする」についてのちょっと面白い記事を見つけたので、紹介します。この手の話、近頃なんだか増えているような気がしませんか?

越智 22球投げた!「久しぶりに野球選手になった気がする」

越智22球投げた!「久しぶりに野球選手になった気がする」  9月28日(金)7時1分配信 手術後、初めてブルペンに入り_2球を投げた巨人越智  国指定の難病「黄色じん帯骨化症」で6月に手術を受けた巨人越智が、手術後初めてブルペンに入った。7月22日のウオーキング再開から約2カ月。捕手を立たせて19球、座らせて3球と、背番号と同じ22球を投げ込み、決め球のフォークも1球試投した。「楽しかった。久しぶりに野球選手になった気がする。(Yahoo!ニュースより)



バッテリーの持ちが悪くなってきた。電源つないでおかなきゃ。場所が限定されると、せっかくのノートの意味がないじゃん?という気もするよね。



TOPPAGE  TOP 
RSS2.0